クラシックカーが集うカフェに年末行こうとしたら休みに入っていたので、リベンジ。
オープンして10分くらいしか経たない時間に行ったのに駐車場が満車で「入場規制」と断られ、近くのスーパーの駐車場に停めて徒歩で来店。
その直後に入ってきたのが →

ランボルギーニ ミウラ

私はまったく分からないし知らないしポカンだった。

熊は大興奮。
めちゃくちゃ珍しい車だそうで。
ポカンの私が「すごい車」なんだって認識したのは、コレが駐車を終えた瞬間に外席の人たちと店のオーナー夫婦(?)がぞろぞろわらわらと群がってきたから。
他にもフェラーリとかMINIとか珍しい名車とかたくさん停まってたのに、それすらも視界に入らないかのようにミウラに一点集中。

店内で持ち主に遭遇して熊はたまらず『何年式ですか。めちゃくちゃいい車ですね』と絶賛を浴びせていた。
1968年式だそうで。
途中、持ち主さんが好意でエンジンルームを開けてくれて、その瞬間にも一度ははけていた人たちが再びわらわらと(笑)

我々は店内の2階で昼ごはん食べながら窓から見下ろして鑑賞していて、私の中で一番笑ったのは、店の前の道路を通過する車の”車好き”ドライバーはすぐミウラに気づいて二度見して減速して通過していくのがおもしろかった。
フィアットのドライバー(男の人)なんか三度見くらいして「ちょ、まって!なに!?うそだろ?!」て顔で通過していったのが一番笑った(笑)

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(02.22)
(untitled)(02.21)
(untitled)(02.20)
(untitled)(02.19)
(untitled)(02.14)
(untitled)(02.09)
(untitled)(02.07)
(untitled)(02.03)
(untitled)(02.03)
(untitled)(02.02)
RECENT COMMENTS
TAGS
"COSMIC" "YUKI LIVE" 歯医者
ARCHIVES
RSS
RSS