【5月29日】

熊には、口頭で思いを訴えるより、
メールとか手紙とか【文章】で訴える方が効果があるらしい。

つい最近、まー、きっかけがあって、話し合いにももつれ込んだ後
『家のことは忘れてくれていい』

と私から言い出した。
自分で言い出したからには、まだしばらく我慢を強いられるわけで、今も考えないように努力はしてるけどストレスは大きい。

そこに無神経な熊は軽々しく「家をどうのこうの」と振ってくる。
今すぐ行動に移す気なんかさらさら無いくせに、期待させるようなセリフを吐くから
「この間、家のことは考えなくていいって言ったよね。その話止めてくれる?」
とキレてやった。

「ふじこが怒った」っていう事実のみが熊には印象に残る。

熊はこの後自分がどうすればいいのか分からなくて悩むんだろう、
でも私がいくら口で説明しても理解には及ばない、
いい加減、同じことを何度も口に出して訴えるのがめんどうに・・・いや、疲れてきたので、昼休みのタイミングでメールを入れた。

「熊が今の家を出る気になるまで、
その気も無い中で無神経に【家】の話を
私に振ってくるな、
期待させるな。
今の嫌な部屋を我慢して生活してる私の気持ちを理解しろとはもう言わない。
ただ、”配慮”するくらいの思いやりを持て」


と、とっても丁寧な言葉で、且つ、絵文字ゼロで送信。
即返信が来て、どうやら分かってくれた模様。

テキメンだなあ、メール。

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(04.12)
(untitled)(04.08)
(untitled)(04.06)
(untitled)(04.03)
(untitled)(04.02)
(untitled)(03.30)
(untitled)(03.29)
(untitled)(03.28)
(untitled)(03.25)
(untitled)(03.23)
RECENT COMMENTS
TAGS
"COSMIC" "YUKI LIVE" 歯医者
ARCHIVES
RSS
RSS