かわいくない女。

前ログの続きのような続きでないような・・・

昨日、ちょっとしたことでお互いに突っかかるような物言いをして、なんだもう何も言わずに相槌だけ打っとけばいいんかい!と、しばらく空気が冷〜としてた。
余計な会話しないでおこうと黙ってスマホをいじってたら、私が機嫌を損ねたと思った熊が
「そういえば、指輪は買ったの?」と聞いてきた。
それには普通のトーンで「買ったよ」って答えたら、
さらに「いくらだった?」と熊。

あー、まだ”俺が買う”気でいたんだー・・・

どう返事をすべきかといろいろ頭の中で考えてたら無言になってしまって、この際だから【スマホに気を取られて聞こえなかったフリをしよう】と、そのまま無言を通す(笑)


指輪を買うにあたって、まあ、自分で買うと決めていたのもあるし、どうせ自分で買うし記念だから「気に入ったものを、それがいくらだろうが買う!!気に入るものが見つかるまで妥協はしない!」という意気込みで、予算をまったく立てないで店に行った。
(さすがに数十万数百万するものは端から圏外ですが(^_^;)←見ないようにした(笑))

予算を立ててないことはずいぶん前に指輪の話をしたとき熊に言ってあったけど、それを覚えているかどうかは分からん。
熊に買ってもらうとなると、やはり”予算”が発生する。【熊】だから。
その予算を聞くのが嫌だった。
95%の割合で、指輪は私が予想する”熊が内心から抱いている予算”は軽く超えてると思う。

では果たして、すでに買ったものに対して、「いくらだった?」と聞かれて、「熊さんの考えてた予算はいくらなの?」と聞いて良いものか。
熊の予算を聞いたところでオーバーしてるのに「じゃあヨロシク」とはならない。
まさか「熊の予算額だけ払って」ともならんし、すごく嫌だ。
・・・・っていうのを考えてたら無言になってしまったと。

熊の性質からして、「払わなくていい」とあと1回言えば引き下がるから、そこまで深く思慮してないんだけどね★

あ、熊を立てる意味で、そのお金で豪華な旅行に連れてって・・・が無難か?←今思いついた(^。^)

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(04.12)
(untitled)(04.08)
(untitled)(04.06)
(untitled)(04.03)
(untitled)(04.02)
(untitled)(03.30)
(untitled)(03.29)
(untitled)(03.28)
(untitled)(03.25)
(untitled)(03.23)
RECENT COMMENTS
TAGS
"COSMIC" "YUKI LIVE" 歯医者
ARCHIVES
RSS
RSS