最低な女

先日の花見ならぬピクニックにて、お酒をお供に惣菜弁当を食べ、次は昼寝だね★とレジャーシートに寝転んで、ホロ酔いでいい気分で大の字になったところでいきなり将来話を始めた熊。
なんでそんな流れになったのか…きっかけもなく突然の入りだったな…

言ってることはいつもと同じ。
ふじこはホントに俺でいいのか、から始まり、毎度お馴染み、バツイチのこととか、病気のこと年齢差のことでうじうじとする熊を私がなだめるという、ホント、代わり映えの無い光景(笑)
あ、今回は前妻のエピソードが(少し)聞けちゃったかな。
離婚原因は聞いていたけど、生活面の話は初めて。

ただ、自分も5月をタイムリミットにしちゃってるため、
私が一番知りたいのはそこじゃないんじゃー!!

とばかりに、核心に行かせたくて、『で?』『だから?』『熊さんはどうしたいの?』と口撃する私。

日々ベタベタひっついてくるくせに、やっぱ再婚となると怖いのかと、私ではダメなのかと悲しくなりつつ、いずれしなきゃいけない話、熊から振ってきた話だからこの際はっきりさせたい。

そんな思いが強くあってこちらも焦っていたので、相変わらずゴニョゴニョしてて埒あかない展開に我慢できず、自ら核心を突いてしまった。

で、それ、けっこうダメなやつだったらしいっす(^_^;)

どんどん問い詰めてったら、なんか、どうやらどっちかの誕生日(6月か7月)にキメるつもりだったらしい。
『俺だってね、ちゃんとプラン考えてたの!!もー!台無しだー!(>Д<)』
て吠えられた(笑)

いや、それはホントに、申し訳ない・・・
なかなかの最低女。
でもさ、だってそんなさ、節目になにかをキメるとか、サプライズ仕組むとか、そんなタイプじゃないじゃん。

いや、うん、【最低女】に言い訳する資格は無いね。
スンマセン・・・

「チューハイのストロング(9%)飲んで忘れるから!!今のその部分のみ、聞かなかったことにする!」と言いつつ、ネタバレ聞いてスッキリしている(笑)
チューハイのストロングがけっこう効くんだよね(@ @;)
二人で「魔のチューハイ」と呼んでいる。


というわけで、節目にキメたいようだから、とりあえずそれ待つことにした(笑)
これで6月か7月にこの【最低女】がフラレたブログを書いたら、「あー、やっぱりね」と、大いに笑ってやって下さい m(_ _)m

name
email
url
comment

NEW ENTRIES
(untitled)(05.23)
(untitled)(05.15)
(untitled)(05.13)
(untitled)(05.12)
(untitled)(05.09)
(untitled)(05.08)
(untitled)(05.07)
(untitled)(04.30)
(untitled)(04.25)
(untitled)(04.23)
RECENT COMMENTS
TAGS
"COSMIC" "YUKI LIVE" 歯医者
ARCHIVES
RSS
RSS